トコジラミの駆除

トコジラミという害虫について

トコジラミというのは、実際はシラミではなく、カメムシの仲間なのです。体長は5mm程度の小さな昆虫で、体色は茶褐色をしています。カメムシの仲間ですが、羽は退化しており飛ぶことはできません。 トコジラミがなぜ害虫なのかと言うと、トコジラミは人間の血液を吸うのです。そして、刺された部位が非常に痒くなることから、トコジラミの存在に気づくことも多いのです。 トコジラミは夜行性で、夜中に吸血します。日中は、寝室の畳の隙間ですとか、カーテンの陰、壁紙の裏側などに隠れていますから、昼間に目にすることはほとんどありません。

トコジラミ駆除は難しいのです

トコジラミ駆除は難しいのです。なぜならば、トコジラミは多くの殺虫剤に対して抵抗性を持っている場合があるからです。ですから、トコジラミ駆除は害虫駆除業者に依頼しましょう。 害虫駆除業者は適切な方法でトコジラミ駆除を実施してくれます。具体的には、高温水蒸気を噴射する装置を用いて熱により殺虫するのです。 また、害虫駆除業者ならばトコジラミが潜んでいる場所も見つけ出して、徹底的にトコジラミ駆除を実施してくれます。そして、害虫駆除業者の探し方は、インターネットが便利です。 トコジラミを1匹でも見つけたら、既に相当な数のトコジラミが生息している可能性があります。ですから、できるだけ早くトコジラミ駆除を依頼するようにしましょう。